【ひったくり被害≠女性被害。男性も気をつけて下さい。】

 過去、ひったくり被害の約7割が女性でしたが、近年では被害者の「約半数が男性」になっています。
 特に、バイク等の車両を使用した犯行では、被害者が引きずられて怪我を負う凶悪な強盗事件に発展するケースもあります。

    「深夜帯の繁華街で、飲酒帰りの男性」

が狙われています。
 これから、忘年会等の機会が増える季節を迎えます。
 男性も「自分は被害に遭わない」、「大丈夫」だと思わず、

    ◆バッグ等は車道と反対側の手に持つ
    ◆スマートフォン等を使用しながらの「ながら歩き」をしない
    ◆時々、後ろを振り返って不審者がいないか確認する

ことを心がけ、被害に遭わないようにしましょう。